2014年05月31日

◆血行を促す“回すだけ”簡単ダイエット◆


◆血行を促す“回すだけ”簡単ダイエット◆

ダウンロード (43).jpg


人間のカラダの関節は、非常に精密で高性能と言われていますしかし、動かさなければ動かさないほど周辺の筋肉と共に固まり、血流を妨げてしまうようです
そこで今回は、回せば良いことだらけの「グルグル回すだけダイエット」の種類と、その効果をご紹介しましょう


◆肩をグルグル

肩にある肩甲骨周辺には褐色脂肪細胞というものがあり、刺激されると活性化して、体温維持と脂肪燃焼を促進してくれるそうです。なので、肩を回すことは効果的なダイエットと言えます。また、肩甲骨をほぐすことで、慢性的な肩こりを解消できるほか、肩甲骨のインナーマッスル・菱形筋(りょうけいきん)を強化することでバストアップにもつながるとか。方法は、片手を反対側の肩に置いて、肘を曲げて横に突出し、後回しに肘をグルグル、前回しに肘をグルグル回すだけ。それを両方の肩で、同じ回数ずつ行います。


◆腰をグルグル

腰を回すことで骨盤のゆがみや位置を整えてくれるので、腰痛に効果があるだけではなく、非常にダイエットにも役立つようです。また、腰回しで骨盤周辺のインナーマッスルを鍛えることができるので、姿勢が良くなり、ポッコリお腹も解消できるとか。また、腸への刺激で便秘にも効果があるようですよ。方法は、肩の幅に足を開いて、腰に両手を当てて、“腰部分のみ”ゆっくり回します。そして、反対側にも同じ回数を回すだけ。上半身は、出来る限り動かさないようにしてくださいね。


◆腕をグルグル

二の腕のタプタプを無くすなら、意外にも簡単なのは腕回しダイエット。まずは手をグーにして、最初は両手を上げて、外回しでグルグル、内回しにグルグル。その次に「前へ倣え」をして、外回しにグルグル、内回しにグルグル。その次に両手を広げて、外回しにグルグル。内回しにグルグル。そして最後に両手を下げて外回しにグルグル、内回しにグルグル。それだけで、肩をほぐしながら、上腕部の筋肉と、その周辺の筋肉も鍛えられますよ。


◆脚をグルグル

内腿(もも)の部分に隙間が出来て、お尻がキュッと上がっているパンツ・スタイルに憧れませんか?そんな時はグルグル脚回しが効果的です。壁に両手を当てて、片足の膝を伸ばしたまま少し上げて、外回しにグルグル、内回しにグルグル。そして今度は同じように反対の足を上げて、外回しにグルグル、内回しにグルグル。それにより、内腿を含んだ大腿部(だいたいぶ)の筋肉と、お尻・臀部(でんぶ)の筋肉、そしてウエストのクビレをつくる外腹斜筋(がいふくしゃきん)までもれなくシェイプアップ出来ちゃいます。

images (42).jpg


いかがでしたか。

バランスが悪くならないように左右、同じ回数を、無理のない範囲で行うようにしてくださいね。また、周囲にぶつからないようご注意下さい。

出典:http://mdpr.jp/diet/detail/1367205

回すだけのダイエットだったらどこでも出来ますよね
回して血行を良くして、代謝をあげてダイエットをガンガン進めちゃいましょう
posted by sakiちゃん at 11:43| Comment(0) | “回すだけ”簡単ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月26日

◆NGな口グセを多用しがち!痩せられない「おデブ脳」からの脱却法◆


◆NGな口グセを多用しがち!痩せられない「おデブ脳」からの脱却法◆

ダウンロード (41).jpg


「ダイエットしなくちゃ!」と奮い立ったものの、3日坊主で終わってしまった……なんて経験ありますよね。辛いダイエットですが、何度も挫折してしまうのは“脳がおデブ”になってしまっているからかもしれません。このままでは、いつまで経ってもダイエットは成功しないかも。

そこで今回は、痩せられない人にありがちなNG習慣と、脳のダイエットスイッチをオンにするコツをご紹介します。



痩せられない人にありがちな口グセ

(1)「明日からダイエット」

(2)「これが最後の晩餐だから」

(3)「その気になれば、いつでも痩せられるでしょ」


心当たりのあるフレーズはありましたか? このセリフを何度も繰り返しているのなら、ズバリ脳がおデブになっているかもしれません。

ダウンロード (42).jpg



いつまでも痩せられないNG習慣

ダイエットを成功させるには、日々の積み重ねが大事です。そのためには、一度習慣を見直してみる必要があります。こんなNG習慣はありませんか? 早速見ていきましょう。

(1)頑張ったご褒美はスイーツ

(2)余りものはもったい無いので、無理してでも食べる

(3)”脂肪ゼロ”表示なら、ついつい食べ過ぎてしまう

(4)ポテトサラダ、マカロニサラダは野菜としてカウント

(5)甘いものと、しょっぱいものはセット


おデブ脳から脱却する方法

これまでの考え方から抜け出すためには、「痩せないといけない」と心から思うことが大切です。

(1)一番痩せていたときの写真と、今の写真を比べてみる

実際に比較してみることで、「痩せたらこんなにフェイスラインがシャープになる」「二の腕の太さが違う」など感じ、具体的にイメージできます。

(2)太って見えやすい角度から、鏡を見てみる

鏡を見るとき、友人と写真を撮るとき、私たちは無意識のうちに自分の中のよい角度や表情を作っています。アゴをひけば小顔に、二の腕をカラダから離すことでスッキリして見えますよね。その逆で、顔やカラダの力を抜いた状態で鏡や写真に写してみましょう。客観的に自分の今の状態を見ることで、よい刺激になりますよ。

(3)明確な目標を設定する

ワンサイズ下のデニムを買う、同窓会や結婚式までに痩せるなど、痩せなくてはならない状況を作ること。さらに、痩せたらデニムが履ける、友人に褒めてもらえる、といった痩せたらこんなによいことが待っているという、前向きなイメージトレーニングが重要です。

images (41).jpg


いかがでしたか? 徐々に口グセや習慣をシフトチェンジして、脳もボディも一回りスッキリしちゃいましょう。

出典:http://www.biranger.jp/archives/summary/94526

記事を作成しながら、思わずうなずいてしまいました
口ぐせを直すところから、始めてみましょう
posted by sakiちゃん at 08:02| Comment(0) | 「おデブ脳」からの脱却法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

◆ダイエット中でも体重がストンと落ちる「太らない外食」のオキテ◆


◆ダイエット中でも体重がストンと落ちる「太らない外食」のオキテ◆

images (39).jpg


「ダイエット中の外食は天敵!」皆さんは、こんなふうに思っていませんか? 慌ただしい日々の中で外食は時間の節約、あるいはコミュニーケーションの場だったりと外せないのも事実。

しかし、誘われるがままに外食していたのでは、体重は増えるばかりかも……。そこで今回は、ダイエット中でも痩せ体質へ導く、正しい外食のオキテをご紹介します。



痩せやすい食事のオキテ

ダイエット中だからといって、必用な栄養素を摂らずにいたのでは、キレイから大きく遠ざかることになります。健康的に美しく痩せられなければ、よいダイエットとは言えませんよね? ダイエット中は、以下のことを意識してみてください。

(1)肉や魚、卵を欠かさない

避けてしまいがちなこれらの食材ですが、実はダイエット時の心強い味方! 肉や魚、卵に含まれるタンパク質は肌や髪だけでなく、筋力や内臓など私たちのカラダのもとになる大事な栄養素なのです。

(2)生物や発酵食品をプラスする

野菜やフルーツなどの生物には、美容に欠かせない“酵素”が含まれ、納豆や味噌、キムチなどの発酵食品には、腸内環境を整えてくれる“乳酸菌”が含まれています。ダイエット中は積極的に摂るとよいですよ。



これで完璧! 正しい外食のオキテ

前述のことを踏まえて、正しい外食のルールを見ていきましょう。

(1)ファストフードよりも牛丼屋

”早い、安い、うまい”を売りにしたお店、ランチや遅くなった日は、すぐに入りたくなりますよね。そんな時おススメしたいのが、食品添加物やトランス脂肪酸、人工調味料や防腐剤が問題視されているファストフードよりも、牛丼屋です。肉はもちろんのこと、生卵や納豆をプラスできるなど、栄養バランスにも優れています。

(2)焼き肉を食べるならジンギスカン

敬遠してしまいがちな焼き肉も、ジンギスカンならヘルシーに楽しむことができます。牛リブロース肉100gが468kcalに対し、ラムロース肉の100g当たりのカロリーは227kcalとされます。さらに、ラム肉には牛肉に比べ“カルニチン”という脂肪燃焼効果のある物質が、多く含まれています。

(3)イタリアンではトマト系パスタ

女性に人気のパスタ。どれにしようか、迷ってしまいますよね。そんな時は、カルボナーラなどの高カロリーなクリーム系パスタよりも、トマト系パスタがおススメです。ミートソースや、ナポリタンなどは肉や野菜の割合も多く、栄養バランスもよいですよ。

images (40).jpg


いかがでしたか? 正しい外食のオキテを身に付けて、ダイエット中でも我慢することなく痩せちゃいましょう。

出典:http://www.biranger.jp/archives/101117

ダイエット中は、どうしても外食を我慢しがちですよね
でも、そういうときに限っていろいろなお誘いが入ってしまったり・・・。
そんなときは、上記のオキテを参考にしてみてください
全て我慢するのではなく、たまにはいきぬきも必要ですよね
posted by sakiちゃん at 07:49| Comment(0) | 太らない外食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。