2014年05月04日

♪痩せ体質になれる「寒天スイーツ」5選♪

♪痩せ体質になれる「寒天スイーツ」5選♪


233677_2.jpg


寒天は、テングサ、オゴノリといった海藻が原料。食物繊維の塊なので、摂るとお通じがよくなります。そんな寒天を使ったスイーツのバリエーションはかなり豊富なんですよ。
そこで今回は「痩せ体質になれるもの」を5つ厳選してみました。


◇砂糖少なめ「芋ようかん」

さつま芋を使った「芋ようかん」は砂糖が控えめ。さつま芋の味そのものを楽しむことができます。さつま芋は食物繊維が豊富なので、寒天とのW効果が期待できます。食べればお通じがよくなること間違いなしです。


◇酢醤油をかけた「ところてん」

「ところてん」はツルツルしていて喉ごし爽やかですよね。水と寒天で作られているのでカロリーは3kcal程度と超ヘルシー、ダイエットにはもってこいのメニューです。酢醤油をかけて食べれば満足感を得ることができますよ。


◇固めの「杏仁豆腐」

最近はゼラチンを使った「ふわふわした杏仁豆腐」が流行っていますよね。しかし、痩せ体質になりたい人にオススメなのは寒天を使った「固めの杏仁豆腐」です。食べると満腹感がありますし、ゼラチンより寒天のほうが断然便秘に効果的。杏仁豆腐は「固め」を選びましょうね。


◇シンプルな「豆かん」

寒天と豆に黒蜜をかけた「豆かん」。日本の代表的な「和スイーツ」の一つです。寒天が体にいいのは勿論のこと、赤えんどう豆にはビタミンAが豊富。ビタミンAは皮膚、粘膜を正常に保ってくれるのです。また、黒蜜にはミネラルが豊富で、体を温めてくれる働きがあります。「豆かん」を食べて、キレイな体を作りましょう。


◇コンビニでも買える「牛乳寒天」

牛乳を固めたもの、と聞くと「牛乳プリン」を思い浮かべる人が多いですよね。「牛乳プリン」はプリンにしてはカロリーが低めなのでダイエットに最適。ですが、同じ牛乳なら「牛乳寒天」のほうがオススメ。カロリーは80kcal前後で、とてもヘルシーなんですよ。ほのかな甘みがクセになるスイーツです。一度食べてみてはいかがですか?


images (17).jpg


いかがでしたか?

寒天スイーツはあなたを「痩せ体質」にしてくれますよ。今日から3時のおやつを寒天スイーツにしてみてはいかがでしょうか?

出典:http://mdpr.jp/diet/detail/1356005

ダイエット中でもスイーツは食べたくなりますよね
痩せ体質になれるなら、今日からおやつは寒天にチェンジしましょう

寒天スイーツでオススメなのはこちらから

posted by sakiちゃん at 08:49| Comment(0) | 寒天スイーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。